華ずしの金華鯖寿司は宮城のどこで買えるのか?まとめてみました。

お知らせ

こんにちは、華ずし板橋です。

今日は華ずしのお寿司はどこで買えるのか?についてのお話です。

実は、お問い合わせを多くいただいておりまして、この機会にまとめてみました。

華ずしでは、金華鯖の鯖寿司や炙り金華鯖寿司を始めとし、各種棒寿しを出荷しています。

鯖寿司

通常写真のような1本の棒ずしスタイルで出荷、販売する事が多いのです。

その他にも鯖寿司の3カン、鯖寿司と炙り鯖寿司の4カンの形で販売しているセットが一番多くのお客様にお届けできているのかなと思い、セットの情報と宮城でのどこで買えるの?をまとめてみました。

まずは小パックの一番人気!金華鯖寿司食べ比べセットから、ご紹介していきます。

・金華鯖ずし食べ比べセット

華ずしの看板商品である金華鯖の鯖寿司と炙り金華鯖寿司が2カンづつ入ったセットになります。

金華鯖ずしは、金華鯖の旨味がしっかりとつまっており、鯖の味を損なわないように生感を出して仕上げています。

炙り金華鯖ずしは、炙ることで臭みを抜き、甘みを引き出しているという事もあり、普段あまりお魚を食べない人や女性の方からの人気が高いです。もともと金華鯖は臭みがないと言われているので、鯖ずしとしてかなり食べやすい部類にあると思います。

実は店舗・催事を含めて、数量を一番多く販売しているのが食べ比べセットです。

この金華鯖寿司食べ比べセットが一番多くのお客様の手元お届けできているのかなと考えています。

ちなみに、私は通常の鯖ずしが一番好きで、社長は炙り鯖ずしが一押しです♪

食べ比べセットは、トップの画像のようにロゴシールを貼っての販売が多いですが、各地の物産展で販売する際は、”金華鯖”の帯を巻いて販売することもあります。

2種類の味がある為、初めてのお客様には両方が楽しめるこちらをお勧めしてしています。

華ずしの鯖ずしの味を知るには、まず”金華鯖ずし食べ比べセット”を食べてみて、好みの味を見つけていただくのが一番良いかなと思います!

次に、実際金華鯖の鯖寿司はどこで買えるの?のまとめです。

・華ずしの金華鯖ずし宮城県内での販売先・卸先様

華ずし杜の市場店。

こちらは常設店舗になります。金華鯖寿司を中心に様々な海産品もご用意しております。

実は、この黒箱のタイプのパッケージはネットと杜の市場、県内催事等、県内直売時の限定パッケージになっております。

杜の市場店ですと、ご一報いただければ間違いなくお取り置きする事が可能です。

仙台の国道4号と便利も良く、観光バスも多く止まり、杜の市場には、お土産や地元の食材がたくさんありますので、是非お立ち寄りください。

高速道路の各地パーキングエリア、長者原、鶴巣、菅生等。

季節や時期によりますが、高速道路のお弁当として出荷させていただいております。

また、上記に記載されていない場所にも不定期で出荷させていただいておりますので、東北の高速道路の鯖寿司は華ずしの物が多いかもしれません。

仙台空港空弁売り場。

仙台空港様は定期的に出荷させていただいております。

小華華すしとして仙台空港様限定で販売中です!

また、鯖、炙り鯖、穴子、の限定セットもこちらでお出ししております。

仙台駅ステンドグラス前催事。

このような形で仙台駅のステンドグラス前でも定期的に販売させていただいております。

仙台駅での催事では、お陰様でご好評いただいておりまして、売り切り御免。あまりに早い時間に足りなければ2便、3便と追いかけて鯖寿司を追加する事もしばしば、、。

ですので、恥ずかしながら、夜の時間帯は無くなっている事が多いです。

・Twitter、Facebook、ブログでの情報発信しています!

また、このブログ内やTwitter、Facebookにて、県内外の催事の情報も更新しております。

是非、フォロー等お願いします♪

県外催事として外に出る際は、東北の美味しいもの、日本の美味しいもの、宮城の観光と物産展として参加する事が多いです!(最近は人員不足でおやすみ中、、)

インターネットの販売も行っておりますので、ご興味のある方は下記のショップページをご覧ください。

贈り物、自家用問わず、お客様には一番良い状態で召し上がっていただきたいので、受け取りの日時の指定をいただけますよう、よろしくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました